CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

CATEGORIES

archives

2006.04.25 Tuesday

ギャロップF 、完走\(^_^ ) ♪

0

    4月23日の日曜日、ギャロップFに出走してきました\(^_^ )( ^_^)/
    そして、エンデューロレースで初めての完走!パチパチパチ(^^)/☆\(^^)3時間の耐久でしたが、一周七キロくらいのコースを30〜40分くらいで回って、合計五周できました(^^)v
    思えば去年の夏くらいからこういうエンデューロレースにポツポツと参加しはじめ、0周リタイヤとか、せいぜい回って2、3周でも疲れたりバイクがこわれたりしてリタイヤ、というレベルだったのが、とにもかくにも完走できたんですよ〜。やった〜\(^O^)/(喜びのあまりさけぶ♪)
    ところでここで少し簡単にご説明。ギャロップFとは、毎年秋に福島県川内村で行なわれるギャロップXというエンデューロレースのライト版・・・初級者〜中級者向けのイベントとの事なので、初心者のわたしでもチャレンジできるだろうと思い、参加を決めました。
    レースは、走る人のレベルや排気量などにあわせてB、C、ミニ、デビュー、ツインターボと分かれていました。わたしは、デビューというエンデューロレース経験が浅い人々クラスで出走しました。
    早い人々はわたしが前を走っていても簡単に抜いていくから気にしなくていいよ〜って言われていたのですが、結局気にしながら走っていました(;^_^A『お願い、抜くならここで抜いて〜』って後ろに向かって心でさけぶワタクシ。
    余談ですが、次の日、反省をこめて、自転車で駅に向かう道すがら、ママチャリのオバサマ達を三人ごぼう抜きをし、『抜くってこういう気持ちなんだなあ』てシュミレーションをしてみました。レースの前の晩に、『同じラインに入ったら抜けないよ』って話してたのを小耳にはさみ、オバサマの後ろを走りながら抜けないとはこういうことか〜と感心してしまいました。ぎりぎりまでオバサマを引き付けて、車が来ないのを確認して、ラインを変えて一気に加速!してみたら、簡単に抜けたのですが、オバサマ達はいつ気が変わって曲がるかも知れないから、絶対安全なとこで試してみました。日常の中にレースのヒントあり、ですね♪
    レースに話を戻します(;^_^Aおほほ☆彡
    スタートはデビュークラスの列の一番最前列でした。私たちを誘導してくださるマーシャルさんが私たちの前にいたので、緊張せず何だか安心してよいスタートを切ることができました。
    また、スタート寸前にmasatoさんが来てくれて、『怪我の無いようにね!』と励まされました・・・。ありがと・・・。
    まずは慌てずに一周回ろうとマーシャルさんについていこうとおもったら、後ろから次々とバイクがわたしを抜かしていきました。負けじと向かった先は通らなくても違う道があったとこで渋滞にまんまと巻き込まれ数分はまる。もうひとつのメインロードにマーシャルさんに助けられつつ戻っていたら結局ビリになってしまう(泣)。まだまだレースは始まったばかりよ!と再奮起して向かったら芋おやじ様が前夜に話していた『ちょっとこわい2メートルくらいの下り坂』にいたるわだちになっているヤマ。道は二つあり、そのうちのいっこにはまっているバイクの横をどたどたしながら抜けてストンと坂を下りる。意外に坂は恐くなくちょっとうれしかったりする♪
    つづら折りに上ったり下りたりのウッズでは慎重に、林道やら牧草地やらの走りやすいところはマイペースに走る。長い上り坂でアクセルのあけが足りず、エンスト・・・。しょぼんとしているヒマもなく、キック連続攻撃でエンジンをかける。何とか建て直して、丁度疲れてくるゴール寸前に迷路のように曲がりくねったウッズのところを木々にぶつかり転倒しつつ、そこかしこに森の妖精の如く現われるマーシャルさんとスタッフの方々に助けられつつ何とか一周!!ありがたや〜。一周もしないうちに2周目の早い人々がわたしを抜かしていきます。気にしない、気にしない、気にしちゃう・・・。と心の中ではちょっぴり葛藤あり。
    計測所に辿り着くと、よしよし、まずは一周したぞ!!と自分を誉め、ここで休憩してたらへばってしまうので、休まず走る。転ぶたびに水を飲んでいたので、水分は大丈夫。計測所の前でエンストしたくなくて、さささ〜と通り過ぎる。
    2周目、転ぶとエンジンもかかりにくいし、体力も消耗するので、なるべく転ばないように姿勢に気をつけつつ、遠くを見るようにする。(←SHINGさんからの課題、『遠くを見る』を、出来るかぎり実践)
    でも同じ場所でエンストしたり、クラッチ使いすぎて繋がらずにあたふたしたり、左にバイクを倒して数秒後に右に倒したり。涙)しかも路面がだんだんあれてきて、ウッズではいままで土の中で平和に生きていたねっこがにょきにょき頭をだし、行く手を阻みます。
    わだちはさらに深くなり、一度はまったら抜けなくなります。
    でも森の妖精のマーシャルさんたちがまたもや救い出してくれ、どうにか3周回り、ピットに入り、一休憩する。ヘルメットを脱ぎ、風に顔をあてると、気分が変わってすっきりしてくる。も〜走らないって、計測所直前のウッズでぽっきり折れてた私の心も癒え、まだあと一時間十五分あるし、走るか〜と4周目に突入。
    4周目と5周目の間も一休憩はさんで、走る。
    お休み中に、地元の方とお話する。きみは何番かね?といわれ答える。
    最後、ゴールでフラッグを振られる寸前、手をわたしに向けていっぱい振ってくれて、すごく嬉しかった。
    奇跡的に5周無事に回ることができて、満足。
    課題はたくさんあるけど、いっこいっこ積み重ねて、周回数をあげられたらいいなあと思いました。また、支えてくださったすべての皆様に大大大感謝☆彡です!!!ありがとうございました〜。
    取り急ぎのレポ、アップします!
    あと、写真をとってくださったオフロードパラダイスのゆうじ様Gallop-Fスタッフの皆々様に大感謝♪です!

    そして、最後になりましたが、今回参加されなかったのに、レースの前日と前々日にバイクの面倒を見てくださったほーさんに、この場を借りて心より御礼申し上げます。







    ★ゴールした後、車のトコに戻ったら、晶お姉様に「kikiさんあなたはもう大丈夫!」と太鼓判を押されてうれしくなる。


    コメント
    完走オメデト〜! すごくうれしいよ〜(涙) レポ、いいね。すごく伝わってくる。思い出したよ。私のはじめてのY2はリタイヤ、ギャロップもリタイヤでした。完走は嬉しいよね♪(で、初めて完走したY2でタヌキもらいました。)

    頑張らないとライン変えられて抜かれちゃいそうだわ (^^;



    • O里
    • 2006/04/25 4:41 PM
    いいレポだね&#12316;。見えないところでがんばってた様子がよくわかりました。前夜、もし明日が雨だったら、自分もどうせたいして回れないから、サポートに回ろうか…とかいろいろ考えたけど…晴天だったこともあって、やはり考え直し、きっちりひとりで走ってもらおうと思いました。そして、ひとりで走ってもらって良かったと、ほんとうに思います。頑張って、大きな一歩を踏み出し、自信をつけましたね。Y2もその調子で完走してください。
    • masato
    • 2006/04/25 6:37 PM
    kikiさん完走おめでとう! 素晴らしいレポートですね。状況や気持ちがよーくわかるし、こっちまでHAPPY&元気になります! 自分の最初の頃も、DNF、DNFで3度めのEDでやっと完走できたこと、また島ちゃんと組んでのEDも、1回目2回目はやはりDNFで、これまた3度目に完走できたこと、完走がどれほどしみじみ嬉しかったか、などを思い出しました。週末のY2、我が家は行けないけど、こちらも楽しんできてくださいね!
    • 姫丸
    • 2006/04/25 11:22 PM
    嬉しかったよねー、私もギャロップは完走できないレースとしてトラウマになってるんだよね、実は。
    二人でTTでもがんがん走れるんだぞーって広めようぜ!今気づいたけどTTって絵文字で言うと(TT)って泣いてるみたいやーん、不吉。
    Y2エントリー間に合ったので行きます。よろしくね。
    • やすよ
    • 2006/04/26 10:47 AM
    kikiさん、初めてこちらにお邪魔しました!
    Gallop、お疲れ様でした&初完走おめでとうございます!すごく臨場感のあるレポ−ト、楽しい感じがすごく伝わきますね。私も頑張らないと〜って思いました。

    >オバサマ達はいつ気が変わって曲がるかも知れないから、絶対安全なとこで試してみました。
    レ-スとは関係ないけど、すごいツボでした。

    microtank magazineに、kikiさんとこをlinkさせてもらってもいいですか?
    • minco
    • 2006/04/26 10:48 AM
    完走おめでとう。お疲れさまでした。
    Y2はホームグラウンドだから、さらに自分の成長が実感できるんじゃないかなぁ。
    ま、ギャロップみたいに気持ちよくストレートとか、くるりーとコーナーなんてのは難しいだろうけど、今までイヤンな感じだったところが驚くほどヘーキになったりしますよ、きっと。
    楽しみですね〜

    「チャリで追い抜き」は、レースでも役立つ思うんですけど、いかが?
    相手の速度とこちらの速度を図りつつ、急な方向転換の際の距離を予測して、それだけの距離を置いて抜いていけばいいわけでしょ。
    加速のポイントと加速後の距離を感覚的に身に着ける効果とか(笑)
    フロントアップもきっとそういうことなんだよね。開け具合でどれくらい浮くか、予測がつかないから怖い。
    ライン変えて加速して、どの辺で前へ出られるか、分からないから抜けない。(もちろん前出られる速度差がない時は完敗ですな)

    で「TT」。
    眉間にしわ寄せて気合入ってる感じにも見えますよ。
    • 2006/04/26 12:47 PM
    kikiさんは、今バイクに乗るのが本当に楽しい時期ではないでしょうか。
    達成感があるときって本当に幸せです。

    そして、依然として抜いたり上げたりできない晶でした。
    • 2006/04/26 12:53 PM
    遠くを見て走れたかい。それは良かった。
    目線とスピードは大きな因果関係があるので、意識して遠く遠くへもっていかないと目線とともにスピードも落ちちゃうのだよね。
    私は、前傾姿勢でも遠くが見やすいようにメットはアゴがでるくらい浅くかぶってます。
    • SHING
    • 2006/04/26 3:45 PM
    TT
    →バイクが仲良く2台並んで走ってくるように見えるゾ。
    TTだと、スピード差があってレースっぽいぞ。
    • masato
    • 2006/04/26 5:15 PM
    わーい、こんなにたくさんコメントついたのうなぎをさばいた記事以来だわ♪
    皆様温かいコメントありがとうございます。

    >O里さん
    TBありがとうございます。
    &げんきのれしぴでのご紹介、嬉しいです!!!
    O里さんのレースレポ、いつも熱くてうらやましかったんだけど、今回自分が完走してみると熱いレポになっちゃった♪
    将来ライン変えて抜かせるよう、頑張ります〜。(笑)

    >masatoさん
    知らなかった〜
    kikiサポート計画があったのですね!
    でも、今回一人で走ってたくさんのことを学ぶことが出来てよかったです。
    サポートをしてもらうと、ついつい甘えてしまうので・・・気遣ってくださりありがとです・・・

    >姫丸さん
    「早い人々」の姫丸さんにも、DNFの時代があったとは・・・驚きですっ(◎。◎)/
    ゆ〜じさんの写真コーナーで姫丸さんのかっこいい写真をみつつ、kikiのとの姿勢の違いを研究しちゃいました。まったくもってぜんぜん、ちがううううう。基礎練積まないと・・・
    Y2でお会いできないのは残念なのですが、またお会いできるときを楽しみにしております!!!

    >やすよさん
    TT確かに泣いてるみたいっ
    かわいい♪
    でもTTはいいバイクですよね〜
    大きいバイクの早い人々をトトトとTTで抜かす夢を二人で叶えましょうっ
    Y2でお会いできるのですね!楽しみにしてます〜♪

    >mincoさん
    初書き込み、ありがとうございます!!!
    もちろん、リンクOKですし、私もリンクさせてください〜
    オバサマは侮れないですよね(笑)
    車を運転しているオバサマも結構恐いです!
    そんなこと言っているわたしも車の運転はオバサマの一味です・・・(泣)

    >晶お姉さま
    初書き込み、ありがとうございます!!!
    チャリで追い抜きのお話、勉強になります。
    まだ追い抜くってことは出来ないですが、少しずつ試してみようと思います。ヘロヘロして試せないかもしれませんが・・・。
    あと、「楽しい時期」ってそうかもしれません!
    バイクに乗るたびに楽に走れてるところがちびっとずつ増えてくのが実感できるので・・・。
    抜けたり上げたりできないというのは本当ですか!???ガンガン飛ばしているイメージがありまして・・・・。

    >SHINGさん
    初書き込み、ありがとうございます!!!
    遠くを見て走る・・・
    実践した、というよりも、あちこちで試してみたといったほうがより状況に近いかもしれません。
    ぜんぜんうまく走れていないとき、ふと気づくと視線が近かったりしてました。
    今後普段の練習から、心がけてみます!!!
    メットのかぶり方でもずいぶん違うのですね・・・。

    >masatoさん
    TT顔文字の件ですが、スピード差がでる表示になるのはどうすればいいのかしら。
    同じに見えますよね?
    • kiki
    • 2006/04/27 2:14 AM
    >kikiさん
    早速LINK貼らせて頂きましたぁ!ありがとうございます。
    私もちまちま手作りするのが大好きです。kikiさんの作品みたいに立派な(鳥ちゃんのライト!すごくかわいいです)ものではないけど、作成記録をブログに載せていこうと思ってます。
    すまぬ。
    TT
    向かって左は全角、右は半角なのですが、Macでは全角半角の差がはっきりわかるのですけれど、Windowsは英数字の全角、半角の区別があまりわからないのだった…
    • masato
    • 2006/04/27 4:23 PM
    はじめまして、Fのレポート楽しく読ませて頂きました。
    とても良い文章で読んでいて心が洗われました、こういった皆さんの気持ちを汲んで今後もエンデューロの為に微力ながら尽くしたいと思っています。
    良い仲間も沢山いますから今後も是非エンデューロを楽しんで下さい。

    失礼しました
    masatoさま
    携帯では差が分かりました!

    ストラーダ渡辺様
    はじめまして!!!
    コメントありがとうございます。
    &レポートお褒め頂き光栄です♪
    HP立ち寄らせていただきます!!!
    どこかでお会いできたら嬉しいです〜
    渡辺さんのような方がいらっしゃるからこそ、
    私のような初心者でも楽しくEDできるのだと
    つくづく思いました!!!
    ありがとうございます!!!!!!!!!!!

    • kiki
    • 2006/04/29 5:26 PM
    minicoさま
    minicoさまも手作りされるのですね!
    嬉しいわ〜共通点があって!
    ちょくちょく覗きに行きますね!!!
    手づくりのものは心癒されますよね♪
    あかりもどんどん載せていくので
    立ち寄ってやってくださいマシ
    ではまた!!!
    • kiki
    • 2006/04/29 5:29 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2006/04/25 4:19 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2006/04/25 6:39 PM