CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

CATEGORIES

archives

2005.06.10 Friday

越境してしまった木の枝☆対策

0
    今私が住んでいる家の北の裏庭(通路)に直径7センチくらいの太さの木がある。幹の太さはそんなにないのに、背が高い。2階のベランダの手すり〜軒下くらいの高さ・・・5m程度はある。そして、この木の枝の部分が丁度隣地の家のベランダの手すりにかかりそうなほど成長していた。先日草刈をしたときになんとかしなくては、って思っていた矢先に事件は起こった。

    ぽつぽつとまた雑草が生えてきたな〜なんて思いつつ、裏庭の物置スペースに足を運んだその時・・・。とある物体が裏庭におかれていたのに気が付いた。

    近づいてよく見ると、それは、カットされた木の枝(量あり)であった。
    木を見ると、綺麗にノコギリでカットした跡があった。
    これっていいの?
    確かダメだったはずとちょっと調べてみると・・・。

    **********************************************************
    埼玉県県民相談事例集より下記抜粋。


    相 談 13 隣地の木の枝が越境している


    回 答
     民法233条1項に「隣地の竹木の枝が境界線を超えるときはその竹木の所有者に枝の切り取りを請求することができる」と規定されています。
     従って、隣地の木の所有者に越境している枝を切るよう請求することができます。
     隣家の方に強く要求してみてはどうでしょうか。
     隣家の方があくまでも拒否する場合であっても、自分で勝手に枝を切ることはできません。
     そのような場合は、調停や訴訟など裁判上の手続きを取るほかにありません。
    **********************************************************

    隣地の方が取った行動は間違っていることが確認できたが、このことで揉めるつもりもない。むしろ菓子折りもって親交を図ろうかと思っている!
    大家さんにこの木の行く末を相談してみた。特に思い入れのある木ではないらしく、根元から伐採することになった。勿論費用は大家さんもちである。これから業者探しである♪(ポツポツ候補はあるんだけどね〜)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック